弊社では毎年この時期、松山市の水源の森基金への寄付を行っています

「松山市水源の森基金」は平成11年に、松山市の水道水源のかん養機能を高め、水源地域を活性化するために設置されました。
現在は主に、放置された竹林を広葉樹に植え替える「新たな水源かん養林事業」の財源で森林整備に活用されています。

とのことで、浄化槽管理会社として良質な水環境の保持につながればということで、毎年この時期に寄付をさせていだいております。

副市長から感謝状をいただき、ケーブルテレビのインタビューに答えています。

ケーブルテレビだから見てる人はいないだろうと思っていたら(失礼)

取引先の方から、見ましたよっと言われました。

あああ、恥ずかしいぃぃ