今日はユニットバス工事の様子をご紹介したいと思います

既存の浴室と洗面脱衣場です。解体していきます

予定のサイズのユニットが入るのであれば既存タイルなどは残します。

また既存の開口部が狭くユニットの搬入が不可能だったため新たに開口部を設けて浴室の出入り口を新たに作りました

ここの壁をぶち抜いて、新たに浴室の出入り口を設けます

土間コンクリート打設します。

あとは写真には写っていませんが、ユニットバスを組み立てて、電気工事、給排水工事、木工事を行って終了です。

工期的には最短4日ですが、なかなか4日では終わりません、約1週間ほどみていただければ大丈夫かと思います。

次回はユニットバスのグレードを選ぶ際のポイントについてお話したいとおもいます