四国霊場51番札所の石手寺の山の上にじっと遠くを見つめて立っている弘法大師の像を見に行きました。

子供の頃に一度登った事が有りましたが、微かに記憶に有る位でした。

近くの道路からは良く見てましたが久しぶりに弘法大師の像の真下迄行ってみると、やっぱり大きかったです。

足元の看板に書いて有りましたが、高さ16メートル・手に持っている筆の長さが3メートルです。