GWの期間中は来島海峡大橋のライトアップが行われていたため、
広島からの帰りに亀老山へ寄ってみると、
現地には既に数名の方が三脚を構えて日没を待っていました。
昼間は暑く感じる程でしたが、
日が落ちる連れて気温は下がり持ち合わせていた手袋が役立ちました。