中予地区の殆どの市町では現在、新築で浄化槽を設置
する場合や、汲取り便所から浄化槽にする場合など
補助金がでています。
本日、松山市の環境指導課主催の説明会があり、
松山市の浄化槽の補助金制度が変わるそうです。
松山市においては、H20年度から、11人槽以上の
「新築」及び「転換(その他)」(主に汲取り式便所から
合併処理浄化槽への設置替え)については、浄化槽
設置の補助金が廃止される予定です。

また、H21年度
からは、10人槽以下の新築についても、廃止される方向
だそうです。(未定)補助金額も年々減額傾向にあります。
新築や増改築を予定されている方、一度、「あいかん」に
ご相談ください。